当サイトは、「寝取られNTR」に関する、エロい同人誌,アダルトゲーム,エロ漫画,アニメ,AV動画,VRの【厳選した情報】を紹介する「寝取られNTR|特化ブログ」です。

寝取られ 同人誌|ティファNTR|B級漫画13 魔晄娼館の女


本作品の概要

1.ストーリー

アバランチの女幹部が、
魔晄中毒という体組織の活性による発情状態に苦しめられ、
次第に堕ちていく漫画です。

過去の作品のあらすじも含みます。

<B級漫画7>

女は新羅カンパニーの非道な実験により、魔晄中毒者との度重なる性行為を行った。
そして、体に蓄積された魔晄は、いつしか女を魔晄中毒にした。

<B級漫画9.1、9.2>

アバランチに戻るも、魔晄中毒による体のうずきが女を苦しめていた。
その魔晄中毒を抑制するには、魔晄の成分が配合された「魔晄中毒抑制剤」が必要だった。
しかし、その抑制剤は高価なものだった…

アバランチがもつ入手ルートから、抑制剤を手に入れてもらうため
女はかわりにアバランチの慰安兵として働くようになった。

そこで女は、兵士達の慰み者となる。
しかし、女は突然アバランチから消えた。

<B級漫画13(今作)>

新羅とつながりのある「とある娼館」から流出したセックスビデオにその女は映っていた。
その娼館は、魔晄中毒者の女を集め、娼婦として働かせる「魔晄娼館」という風俗施設だった。

仲間たちは、女がアバランチに戻るよう説得するため、その娼館に客として訪れた。
その仲間達の前に現れた女は、いやらしいボディコンの服装を着させられていた。

新羅と繋がっているその風俗で、派手な行動はすることが出来ず
男達は、とりあえず女の風俗サービスを受けることになったのだが・・・・


2.サンプル画像


Twitterで「寝取られ動画」を毎日更新中!